かきのもと


食用菊の「かきのもと」です。

新潟に来た当初、ビックリしましたよあせる
お刺身の横に添えてある
黄色い食用菊は知ってたけど
紫のしかもこんな大きな菊を食べるなんてひらめき電球

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

ガクの部分は苦いので
花びらだけむし取り、
これを沸騰したお湯で
サッとゆでたら下ごしらえ終了グッド!

この時にお酢を入れると色よく茹で上がりますキラキラ
こういう赤紫の色をした
アントシアニンという物質が入っている
野菜や果物は酸性で綺麗な赤になるので
お酢やレモンを下ごしらえで使うのがポイントべーっだ!
みょうがの酢漬けもこの反応で
きれいな赤になってるんですよビックリマーク

酢の物やお浸しにして食べるのが
定番みたいですが、
こんなに綺麗な色なんだから
それだけではもったいない!!

なので、ちょっと色味が欲しいな~
と思うところにチョイ足しして使ってますニコニコ

ほのかに苦味があるけど、変なクセもないので
基本的に何にでも合います。

大根とホタテのサラダに入れてみました音譜

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

このサラダ、大根とホタテ缶詰を
マヨネーズとこしょうだけで味付けという
簡単でシンプルな料理ナイフとフォーク

美味しいけど
見た目がイマイチ
と前々から思っていたのよね汗
かきのもと入れたら華やかに変身しました合格

ちらし寿司とかパスタに入れても綺麗でいいかも~
と思いながらも、すぐに使いきれないので
冷凍庫に保存中です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です