麹の魅力追求セミナー

同じ県内とはいえ、糸魚川は わたしの住む長岡からだと120km!!

この時期はお天気が悪いと雪雪 高速道路も電車も止まってしまうため、 1週間前から天気予報を見て ハラハラドキドキあせる

しかし、当日は前日までの大雪と 打って変わって晴天に恵まれ晴れ 快適にドライブをしながら 糸魚川まで向かいました車

午後からのセミナーでしたが、 昼食からみなさんのお仲間に 混ぜてもらいました音譜 お弁当と聞いていたのですが、 それ以外にも みなさんが持参した差し入れが沢山アップ

さすが農家のおかあさん合格 (農山漁村女性交流会なので)

えご、ずいきの炒め煮、豆腐のみそ漬け、 お漬物などなどに、〆の米粉ケーキまでラブラブ! 写真撮らなかったこと後悔デス汗 すべて手作りの愛情たっぷりなお料理に 始まる前から心がほっこりラブラブ おかげさまで、緊張せずに 午後のセミナーに入ることが出来ました。

今回のセミナーは 普段から麹をおこしたり、 みそ加工体験の講師をしている 会員のみなさんが 麹について色々と尋ねられることが多く、」 勉強をしたいとのことでのご依頼でしたひらめき電球 まだまだ麹ブームですからね~

麹って、醤油、味噌、みりん、お酢などの調味料に 日本酒や焼酎などのお酒と 日本人ならほぼ毎日口にしてるものモグモグ なにげなーーーく食べてるけど 実はとってもお世話になってるんですよキラキラ

昼食後に話を聴くと眠くなり、 パワポ使うと薄暗くなり 眠気にさらに拍車がかかりますぐぅぐぅ

ってことで 眠くならないように色々なアイテム 持込み作戦にひひ

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

今回は・・・ 麹の歴史で面白いコラムが あったので本の紹介。 塩の量や種類などを変えた 塩麹を作り、味を比較。 麹の酵素パワーをみるために 「塩麹おむすび」を見て食べる。 (酵素によってでんぷんが糖に分解されて、 ボロボロで甘いごはんになります叫び

寝てる暇なんてないですよ~。 五感フル活用しないといけないんでべーっだ!

更にみなさんとの距離も近くなれるので その場で質問がポンポン出てくれて わからないことはその場で解消ですグッド!

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

最後は塩麹に漬けこむ時間を 変えた鶏肉を焼いたり、 甘酒を活用した簡単料理の実習、 試食をしてもらい 盛り沢山の2時間(ちょいとオーバーしましたがあせる)でした合格

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

普段から麹をよく使っているだけあって 興味も関心も高いため、 それぞれに得るものがある セミナーになってよかったですニコニコ

最後になりましたが 今回のセミナー開催に当たり 糸魚川農林振興部のみなさまには 大変お世話になり感謝しております。 ありがとうございましたラブラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です