蒸し焼き枝豆

美味しい枝豆の食べ方で
蒸し焼き枝豆
というのがTV番組
「所さんの目がテン!」
で紹介されていたので
やってみました料理

<作り方>
①枝豆をよく洗う
②200gの枝豆に対して10gの塩をもみ込む
③フライパンに②を入れて蓋をする
④弱火で7分加熱
※途中でフライパンをゆすり万遍なく火を通す

洗った時についた水分と
枝豆自身の水分で蒸していく感じですひらめき電球

比較のために、いつも通り塩ゆで枝豆も
作ってみましたパー

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきのブログ

左:ゆで枝豆  右:蒸し焼き枝豆

食べ比べてみると・・・・・
蒸し焼き枝豆あまーーいアップアップ

枝についてる枝豆を買ってきて
料理したので
個体差は無いはずなのに
調理法でこうも違うとは汗

なぜ甘くなるのかはてなマーク

枝豆を加熱する過程で酵素が働き
でんぷんが麦芽糖に変化したため。
この、酵素が働きやすい
温度が50~70℃。
弱火でじっくり加熱すると
この温度帯を長時間保てるため
麦芽糖が沢山出来たってわけですひらめき電球

塩ゆでだと、グラグラ沸いたお湯に
枝豆を投入するので
一気に温度が上がっちゃって
酵素が働くヒマが無いんですねあせる

でんぷんに比べて、麦芽糖は
口に入れた時にすぐに甘味を感じるので
蒸し焼きの方は甘味を強く感じたのですニコニコ

さらに、ちょっと焼き目がついて
香ばしさが追加されて
これまた「美味しい」
拍車がかかってますキラキラ

気になった方はぜひお試しくださいねべーっだ!

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきのブログ

ちなみに、、、この塩加減だと
結構しょっぱかったわー汗
次は少な目にして作ろ~っとにひひ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です