新潟市 で 栄養セミナー 開催しました(ビタミン・ミネラル編レポ)

自主開催をしている栄養セミナー
「超!わかりやすい栄養の話〜ビタミン・ミネラル編」
昼の部、夜の部、日曜の部の3回全てが終了しました。
トータルで140名以上の方に受講頂きました。
予想を上回るお申込みで、
ぎゅうぎゅう詰めで狭くなってしまって、
申し訳ありませんでした。
次回は広い部屋にしますね!

受講者は主婦の方々がメインですが、
中には管理栄養士を目指している高校生、
お医者さんをはじめとする医療関係者や
同業の栄養士などといった専門職の方も。
食・栄養は誰にでも必要なものですので、
学んで知っておいて、損はしませんよね。
既に知識のある専門職の方達は、
再確認や新たな視点の発見などを
持ち帰っているようです。

受講者の皆様のアンケートを
少しご紹介しますね〜。
毎回、たくさん書き込んでくれて嬉しいです♪

●とてもわかりやすかったです
●例え方がわかりやすくて頭にスッと入ってくる

これはタイトルにしてるぐらいなので!
毎回、いかにわかりやすく伝えるか?!を意識してます。
中学生でも理解出来る!というレベルを目指してます。
だって、難しかったら実践するに至りませんものね。

●栄養学の視点から実際に食べるための調理方法に
話がつながっていくところが毎回好きなところです

●料理法や日々のメニューへの取り入れなどが為になります
●レバーの活用方法が良かった!家に帰って早速やってみたいです

知識だけ増やしても身体は変わりませんからね。
実践して初めて身体に意味あるものになります。
その為には具体的な方法を示す必要があります。
料理研究家の肩書きもあるので、
その部分もちゃんとお伝えしてますよ。

レバーは豚か?鶏か?という質問が結構あったので、
改めてこちらにまとめましたので、
チェックしてみて下さいね。

●ビタミンと言ったら野菜!というイメージがくつがえされた
●野菜にビタミンが少ないことに驚きました

野菜にばかり気を取られすぎていた。おかず大事ですね。

野菜神話からの脱却です!!(笑)
野菜は実際に食べられる量で各ビタミン量を
計算してみると、意外と少ないんですよ。
それをメディアなどでは取り上げないので、
勘違いしている人、思い込んでいる人が多いのです。

●ローテーションして食べることの大切さがよくわかった
●「バランスよく食べる」って、そういうことか!と納得出来ました

全てバランスですね!「これがいい」という
マスコミに惑わされなくなりそうです

“バランスよく”ってよく聞くけど、
抽象的で曖昧な言葉ですよねー。
なので、グラフで数値化して
「こういう風に考えていくといいですよ〜」
というのをお伝えしたので、
皆さん腑に落ちたようでした。
このグラフ、反響が良くて嬉しかったです。
と、いうのも、作るのがメチャクチャ大変だったのです(汗)

ビタミン・ミネラル編と言いつつも、
たんぱく質がちょいちょい登場。
(切り離して考えられませんのでね)
たんぱく質編を再演して欲しいとの声が多数ありました。
次回の糖質編が終わったら、
開催しようと思ってますので、
しばらくお待ち下さいね。

今回、セミナーにご参加頂いた皆様、
ありがとうございました。
また次回の糖質編でお会いするのを
楽しみにしています。
秋ごろを予定してまーす。

※松丸セミナーのLINE@を登録すると、
セミナー開催情報がLINEに届きます!(無料)
たまに栄養話も発信してますので、
この機会にご登録下さいね。

↑タップしてね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です