沖縄の食

IMG_0377
石垣島で泊まったホテルのベランダから
先週は早めに夏休みをとり、
6泊7日で沖縄へ行ってきました
前半の3泊は石垣島で
体験ダイビング
後半は本島でイルカと泳ぐ
というのが主なスケジュールで、
あとはその時の気分で〜
というノンビリな旅行でした
沖縄って独特の食文化がありますよね。
それを楽しむのも目的の1つ
石垣牛に、あぐー豚、海ぶどうに
チャンプルーやジーマミー豆腐などなど。
有名所は一通り食べました
が、中でもあまり有名ではない
「生かつお」がとっても美味しかった
赤身独特のクセが全くないので、
生姜などの薬味が無くても、
お醤油だけでパクパク食べられちゃうのです
IMG_0381IMG_0379
夜、フラリとスーパーに出かけたら値引きされてた
ちゃんと石垣島産ですよー
隣に売っていたイラブチャーは
甘味が強くて美味しい
IMG_0479IMG_0383
↑青い魚がイラブチャ
沖縄ではかつお漁が盛んで、
生食はもちろん、鰹節にして使うことも
多いようです
「沖縄そば=かつお出汁」というのも納得
IMG_0471
本部にある有名店「きしもと食堂」
美ら海水族館の帰りで15時過ぎてたけど並んでたー
ドライブ中に大きな直売所があったので
寄り道してみると…
島らっきょうが120円
思わずお買い上げ〜
お土産屋さんなどにも並んでいますが、
4〜5倍の値段がついてます
IMG_0487
他にも変わった野菜があり、
買うのを我慢しながら見学に止めてきました
島らっきょうは塩漬けなどの
漬け物にして食べることが多いようですが、
加熱すると辛みがまろやかになり、
子どもも食べやすいので、天ぷらにして岩塩で
IMG_0491
1週間のんびり過ごし
お腹もココロも満たされ、
パワーチャージ
また頑張れそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

7月・Men's Kitchenレポ

次の記事

採血からの栄養解析