お弁当のレシピ考案&監修

10日間で14弁当・48品のレシピを考え、 2日間ですべて撮影する(もちろん料理を作る)という ハードスケジュールを終えたとこですDASH!

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

お弁当撮影に使ったお弁当箱達

レシピを考えるといっても 試作しないことには胸を張って 「美味しいよ」 「おすすめ~」

とは言えないし、 以前作ったレシピでも お弁当用に作りやすい分量に 変えたりしないとなので、 最終的には1度作ってみなくては! となるのでねあせる

しかも春~初夏向けなので 食材揃えるのも一苦労ビックリマーク 雪が降ってるのに、我が家は試作した「桜ごはん」を 食べるという日も(笑)

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

でもでも、やっぱり自分の作った料理が プロに綺麗に写真を撮ってもらえると 嬉しいですね~ニコニコ 大変だった日々は吹っ飛んで、 今から仕上がりが楽しみで仕方ない音譜

今回は我が家で撮影だったので、 松丸家がフォトスタジオに変身ですリサイクル 傘付のライトが2台も入って本格的キラキラ

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきの仕事や日常のこと

お花見をイメージしておにぎり弁当を 撮影してるとこカメラ クリスマスツリー飾ってますけどね(笑)

おにぎりの置き方一つにしても プロの見せ方はスゴイアップ 勉強になります。

大抵の仕事は一人でこなせるんですが 今回は品数も多いのでお友達にアシスタントを お願いしましたひらめき電球 いやー、頼んで正解グッド! 料理以外の片づけや洗い物をしてもらうだけでも かなり時間短縮時計

この時期雪に新潟から長岡に 撮影に来てもらっている カメラマンさんや担当者さんに 時間が押して迷惑かけるわけに いきませんからねー叫び (ちなみに、新潟―長岡で60kmぐらい。 大雪だと高速止まったりねガーン

撮影終わると同時に 片づけもほぼ終わっているという 見事な仕事ぶりに助けられ、 撮影も順調に終了しました合格

年明けから原稿チェックして いよいよお披露目目 どんな形になるか、お楽しみににひひ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です