ひもなす・とんがりピーマン

この時期になると
野菜が沢山取れるため
直売所がにぎやかになりますアップアップ

スーパーに行くよりも
取れたて新鮮、そして安いグッド!
わたしはオモシロ野菜を見つけるのも
楽しみの一つですニコニコ

スーパーでは流通してない
変わった野菜が並んでいます。
ちなみに昨年出会った「こどもピーマン」(
我が家でヒットだったので
今年は庭で育ててますにひひ
ピーマンなのに苦くないんですよ~

今年のオモシロ野菜は
【ひもなす】

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきのブログ

長さ20㎝前後もありますひらめき電球
だから、ひもなすって名前なのかー。
身が柔らかいので、ひき肉と一緒に
サッと炒めて食べました料理
あく抜きせずともクセが無くて
美味しかったです音譜

【とんがりピーマン】

新潟 長岡市の料理研究家・松丸まきのブログ

比較のために普通のピーマンと並べてみましたパー
2倍以上の大きさで食べごたえあり。
甘いのでサラダで料理
味はパプリカに似てます。
鮮やかな赤がサラダに入ると
見た目の彩りも良くなりますねキラキラ

こういう使ったことない野菜にチャレンジする人
あまりいないようで・・・
昨日、野菜マルシェに行った時の話

空芯菜があったので、手に取って見てると
横にいたオバサマ達が



「これ何かしらね~」

と話していたので


「空芯菜といって、東南アジアの方では
炒め物によく使う野菜でねー
刻んで炒めると美味しいですよ!
茎が空洞なのもおもしろいですよね~」

なんてアドバイスしたら
買って行かれました・・・ニコニコ
(売り上げに貢献笑

変わった野菜、馴染みの薄い野菜は
キッカケが無いとみなさん手にしないですねあせる
売れるようにするには工夫しないとひらめき電球

「レシピや栄養価などで
作り手と買い手を結べる」
そういうお手伝いも出来たら楽しいだろうな

思った一コマでした好

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です