親子で学ぶ歴史 料理教室 新潟市で開催されました

8月25日、26日に
親子で学ぶ歴史&料理教室が開催され、
こちらの料理教室のレシピ考案と
当日の講師を担当しました。

歴史上の人物をテーマに
「なぜこのように考えたか?
自分ならどうするか?」
と探求する学習をした後に
その人物にちなんだ料理を作って食べます。

上杉謙信がテーマでしたので、
料理はあつめ汁を考案しました。
謙信が戦に行く前に家臣達に
色々な食材を“集め”て煮込んだ汁を
ふるまったとのこと。

参加者が小学1年〜6年と幅が広く、
時間も限られていたので、
手が込んだものは出来ません。
簡単すぎてもつまらない。
切って煮てしまえば食べられる
あつめ汁なら条件にピッタリ!



実際、子どもたちは包丁を使うのが
楽しかったようで、
積極的に野菜を切ってくれました。
煮込んでいる間は洗い物や
配膳準備をしたり。
保護者の手助けが少しは必要だろうなぁ〜
との予想を遥かに裏切られました(笑)



家で料理をさせるのを躊躇するお母さん、
多いですよねー。
忙しい時に時間かかるし、
ついつい口出ししたり…
わかります!わかります!!
でも、イベントだと家とは違って
存分に出来るので、
子ども達の満足度も高い。
実際、参加者の1人は帰宅後、
習った野菜の切り方を復習して、
夕食の味噌汁を作ったとのことでした♪

子ども達の目がとてもキラキラして
楽しく料理をしている姿が印象的でした。


料理教室の講師承ります

このような料理教室の講師を
お探しではありませんか?
今まで多種多様な料理教室イベントを
こなしていますので、
対象者や会場に合わせたご提案ができます。
今までの実績はこちら
(【食イベント】参照)
ご検討中の担当者様、
ご連絡お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。