新人研修 で 予防栄養を伝える

今年もハイウェイ・トール・システム株式会社さまからご依頼いただき、
新入社員研修で食&栄養の話をしてきました。

こちらの会社では「健康でいるためには“食”が大事!」
そのことを若いうちから知っておいた方がいいと、
3年前から研修に組み込んで実施しています。

新入社員は横浜にある研修施設に泊まり込み。
コロナ禍で今年はどうなるかな?!と思っていたのですが…
万全の徹底した対策をして例年通り行われていました。
宿泊研修なので、通常以上に気を使っていられました。
その一つとして、抗原検査の実施!
社員はもちろんですが、研修を担当する外部講師にも検査をしています。
もれなく私も検査しました!
罹る気も罹ってる気もしませんが(笑)
100%ではないので、結果が出る数分はちょっとドキドキ。





15分もあればすぐに結果がわかるこんなキットがあるんですね〜。

もちろん?!陰性でしたので、
あなたの未来は「食」で決まる!

〜パフォーマンスの良い賢い食べ方〜
と題して話をしてきました。

社員さんは全国に配属されるので、
親元を離れる人が多くいます。
初の一人暮らしだと、料理まで手が回らない事がほとんど。
ですので、外食やコンビニを使う時、
食事をどう選ぶのかという、ちょっとしたコツやポイントなども随所に盛り込み…
コロナ禍なので、免疫細胞に必要な栄養も入れたりして…
マスク越しですが、頷いたり、メモを取ったりと真剣な様子が伺えました。

食は薬ではないので、病気になってから気を付けても
すぐには効果は出ません。
体調が悪くなる前から気を付けていればこそなのです!
そういった予防栄養の必要性に気づき、
新人研修に組み込む会社がもっと増えたら良いなと思います。

講演承ります

わたしの講演はみんなで話し合ったり、
声を出したりせず、聴いて頂くのがメインのスタイルです。
・広い部屋を用意する
・座席の配置に気を付ける
・マスク着用
などの感染症対策を行って頂ければ伺いますので、
ご検討中の担当者の方はご相談下さい。
講演会詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です