新潟 総合学習 長岡野菜

IMG_3278
長岡市立東中学校にて、
1年生の総合学習の講師をしてきました
「長岡の産業を調べる」グループとのことで、
商業、工業、農業などについて色々と調べているそうです
今回は農業を調べる中で、「長岡野菜」にスポットをあて
調理実習をしたい、とのご依頼でした。
ただ、長岡野菜の旬って8,9月頃なんですよね
ありきたりのレンコンやカブでは面白味が無いな…
ふと、前に体菜を使った餃子のレシピ考案をしたことを思い出し、
こちらに決定
クックパッドにてレシピ公開中)←クリック
「体菜は塩漬けにして、煮菜を作る」というのが
定着しているからなのか、
フレッシュな体菜を使ったことが無い人が
結構多いのです
体菜はチンゲンサイの仲間なので、
クセやエグミも無く、
汁物、炒め物と使い勝手がいいのですよ
始まる前に体菜のお話を少し。
ほぼ全員が煮菜を食べたことはあるけど、
体菜を見たことがある人はなんと2割ぐらいしかいませんでした
最近は「体菜の塩漬け」として完成品が売ってますからね。
生徒たちは普段から餃子作りを手伝っているようで、
実習はスムーズに進みました
体菜のシャキシャキ感が残る、
いつもの餃子とは違う食感に生徒たちは喜び、
あっという間に完食
足りない!!と言う声があがるほどでした(笑)
IMG_3282
今回の実習で煮菜以外にも体菜は使えることに気が付き、
長岡野菜をさらに盛り上げて欲しいなと思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です