アレンジ無限なゆで鶏

P1010391
【おうち de くびれしぴ】
(糖質制限レシピ)
TVのお弁当作りのコツで紹介した
ゆで鶏のレシピを紹介
鶏むね肉って、パサついて敬遠されがち
でも、このレシピだと余熱で肉に火を通し、
ゆで汁の中で保存するため、
しっとりと美味しく仕上がります
しかも、アレンジが効くので
お弁当だけでなく、
普段の食事にも活用出来ますよ
●ゆで鶏●
<材料>
鶏むね肉(皮なし) 1枚(250g)
生姜スライス 1枚
酒 大さじ1
粒マスタード 小さじ1
マヨネーズ 小さじ1/2
<作り方>
①鶏肉がかぶるぐらいの湯を沸かす
②①に生姜、酒を入れ沸騰したら鶏肉を入れる
③再沸騰したら火を止め、蓋をして1時間以上放置する
④粒マスタードとマヨネーズを合わせたソースを
スライスした③にかける
<栄養価>
糖質:1.7g たんぱく質:56.1g
※冷めたらゆで汁と一緒に保存容器に入れれば
冷蔵庫で2〜3日保存出来ます
※スライスして、ラップに包んで冷凍保存も可能
【アレンジ】
・マヨネーズ+柚子胡椒 このソース絶品
・マヨネーズ+ケチャップ お子様向け
・シンプルにハーブソルトで食べても
・バター醤油でサッと焼いて香ばしく
・裂いて野菜と和えると、あと一品のお助け副菜に
・きゅうりの上にのせて棒棒鶏として
・ゆで汁も鶏のいいお出汁が出てるので
野菜や塩、醤油を足してスープとして
鶏肉が淡泊な味なので、
和洋中と何でもアレンジ出来ますよ
我が家は一度に沢山作ってストックしてます
取った皮は一口大に切って、
一緒にゆでるとスープの具にもなります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です