お弁当作りのコツ

P1010387
4月から新生活になり、
お弁当作りをスタートした人も
いるのではないでしょうか
そんなこともあり、
先日、フジテレビ系列のNSTさんが
お弁当作りの取材に来られました
お弁当作りのコツ(詰め方、彩り、食材など)
簡単に出来るレシピを
紹介させて頂きました
ご飯にはさやから出した枝豆と
塩を混ぜただけの枝豆ご飯。
彩りもいい上に、栄養価もアップ
これからの季節、枝豆余ったりしますよね!
こんな活用も出来ますよ
メインのゆで鶏はこちら
レシピを詳しく載せています
クルクルちーちくは
ちくわを切り開いて、
スライスチーズと海苔を一緒に巻いて、
ピックで止めたもの
冷蔵庫などに買い置きしてある物
簡単に作れちゃう
クルクルしてると見栄えも良くなりますね
かわいいピックで止めると
更に華やかさアップ
わたしのは隠れちゃってますが
キャロットラペは水分が多いので
粉チーズで和えました
水分があるといたみやすく、
汁もれの原因になります。
こういう水分が出るおかずは
お弁当に入れる場合、
水分を吸ってくれる粉チーズや
ごま、鰹節などで和えるといいですよ
キャロットラペのレシピはこちら
保存が効くのでオススメ〜
ほうれん草とコーンのバターソテーは
缶詰やストックしてある
茹でたほうれん草(冷凍物でも可)などで
サッと作れる一品
気合いを入れてお弁当用に
「何か作ろう!」
とすると続かないです
普段の食事の延長上と考えて、
夕飯のおかずをちょっと多めに作るとか
缶詰や乾物、常備菜など
日持ちのする食材を上手に活用したりして、
気負わずに作ること
続けるコツです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です