大豆に含まれる、大豆イソフラボンが女性にいい!
とよく聞きますよね〜👂
ですが❗大豆イソフラボンがいいのではなく、
それを元に腸内細菌が作る「エクオール」が
いい働きをしてくれるのです✨

このエクオール。
女性ホルモンと構造が似ているため、
体内で女性ホルモンと似た働きをしてくれます🚺
更年期症状の緩和や骨密度の維持など。

ところが、このエクオールを作ってくれる腸内細菌は、
誰の腸にもいるわけではなく…
日本人の半分程度の人しか持っていないことが判明しています😲

この話、わたしは数年前から知っており、
気にはなっていました。
自分はエクオールが作れてるんだろうか??と。
でも、大豆や大豆製品は女性ホルモンの働きを期待して
食べている訳ではないので、
ずっと、スルーしてきました😅

しかし、この間、TVでまた話題になっているのを観て、
これから来るであろう「更年期」に備える意味でも、
調べてみようかな??という気になったのです💡
もし、エクオールが作れる腸なら、
更年期症状に悩んだ時に積極的に摂ればいいし、
作れない腸ならそこには頼らないという、
賢い選択ができますからね👍

検査はとっても簡単な尿検査のみ。
ネットで検査キットを注文し、
登録をして送り返せばいいだけです。
1週間ほどでメールでお知らせが来て、
ネット上で結果を確認できます📩

で、気になる結果は….
残念ながら作れていませんでした😱
↓検査結果のスクショ

しかもLevel.1(全然作れていないグループ)
この値だと完全に諦めつきますね(笑)
だって、境界線ぐらいの値だったら、
「体調がイマイチだったのでは??」
「もう一度やったら違うのでは??」
なーんて思いも出てきそうですが、
Lenel.1なら、そんな心配ナシです😂
ちょっとショックでしたが、
こればかりは仕方ない。
腸内細菌を植え付けられるわけでもないし、
簡単に増やせるものじゃないですからね〜

なので、もし更年期症状に悩んだら、
素直にエクオールのサプリメントに頼ることにします✋
でも…月経前のPMSや、生理痛なんかも無縁なので、
更年期症状も全然心配はしてないですけどねー😁