P1030046
冷しゃぶサラダのおかずは昼食用

息子、中学最後の陸上大会がありました

朝食を5時に食べ、走るのが13時。
間が空き過ぎ
種目もハードな3000mです

ということで、捕食におにぎりを持たせました。
白米に具が少しの、よくあるおにぎりは
捕食には向いてません
よく紹介されてますけどね〜

「食べる=栄養補給」と、同時に
食べる=栄養消費」でもあります

白米に多く含まれる糖質はビタミンB群がないと
エネルギーをスムーズに作り出せません
白米にはビタミンB群がほとんど入ってませんから、
食べると、体に負担がかかり逆効果
菓子パンなども同じです

ですので我が家は、炒り卵、枝豆、すりゴマ
たーっぷり混ぜ込んだ、
通称スポーツおにぎり
(勝手に命名しました)

3食材とも、たんぱく質、B含むビタミン、ミネラルが豊富
おにぎりの数が多いですが、
ごはんとその他食材の割合いが半々!なので、
糖質過多では無いですよ〜

また、消化を考えた時間に食べること、
小さ目おにぎりで、お腹への負担を考えながら量を
調整して食べることも大切。
ここは個人差があるので、
本人の認識も必要になります

ちなみに…帰宅した息子に聞いたら、
走る3時間前に2つだけ食べた」と。
完璧な答えに、我が息子ながら感心

この日は暑過ぎて、結果にはつながりませんでしたけど、
自分ではタイムより、いい走りが出来た
と、満足のラストランだったようです